番組アーカイブ

過去に紹介されたクルマを御覧いただけます。

2007/11/18 トヨタ カローラ ルミオン

%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8B%85%E5%BD%93.JPG   %E5%B2%A1%EF%BC%86%E3%83%87%EF%BC%92%EF%BC%B3.JPG

車種  
トヨタ・カローラルミオン 1.8S AEROTOURER
(CVT)
試乗車 
同上
出演者
トヨタ自動車株式会社
第2トヨタセンター
チーフエンジニア
藤田 博也
(ふじた ひろや)
トヨタデザイン部
グループ長
赤嶺 修造
(あかみね しゅうぞう)
試乗車主要諸元
全長 4215㎜
全幅 1760㎜
全高 1630㎜
ホイールベース 2600㎜
車両重量 1320㎏

%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89.JPG

エンジン 水冷直列4気筒DOHC    
総排気量 1496cc
最高出力 110/6000(PS/rpm)
最大トルク 14.3/4400(㎏・m/rpm)
トランスミッション 
Super CVT-i(自動無段変速機)
最小回転半径 5.2m
車両本体価格 210.0万円(消費税込み価格)

動画ページへ

車両概要(オープニングナレーション)

「おもいっきりよく四角」
トヨタのベストセラーカー「カローラ」に
新しく加わった新モデル「ルミオン」。
 
「ルミオン」最大の特徴は、カローラには見えない、
シンプルで個性的な箱形のスタイリング。
長さをコンパクトに抑えながら、ワイドな横幅でゆとりの 室内空間を確保。
サイドビューではベルトラインを高くすることで、遠くからでも一目で分かる
ユニークなプロポーションを実現しています。
 
様々な用途に使えるクラストップレベルの室内空間は、
高いベルトラインと相まって心地良い包まれ感を演出。
多彩なシートアレンジや広いラゲッジスペースは使い勝手の良い空間を生み出します。
 
エンジンは1.8リッター、1.5リッターの2種類を設定、
滑らかな走りを実現するCVTと新設計のサスペンションは
カローラ譲りの優れた走行性能を実現しています。
 
「Relax in Style」をテーマに
若々しさを大切にする価値観を持つ幅広い年齢層の方々の感性に響く車を
追求したという、この「トヨタカローラ・ルミオン」。
さて、どんな実力をもっているのでしょうか?
 
%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%83%B3%E5%89%8D.JPG