番組アーカイブ

過去に紹介されたクルマを御覧いただけます。

2007/6/24  ルノー カングー

%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88.JPG

車種  
ルノー・カングー 1.6 カラード
(4速AT)
試乗車 
ルノー・カングー 1.6 フルカラード
(4速AT)
 
出演者 
ルノー・ジャポン
マーケティング部
シニアマネージャー 
三船 毅明
(みふね たけあき) 
マーケティング部
商品計画担当マネージャー 
フレデリック・ブレン
 
試乗車主要諸元
全長 4035㎜
全幅 1675㎜
全高 1810㎜
ホイールベース 2600㎜
車両重量 1200㎏

%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BC%E6%96%9C%E3%82%81%E5%BC%95%E3%81%8D.JPG

エンジン 水冷直列4気筒DOHC    
総排気量 1598cc
最高出力 95/5000(PS/rpm)
最大トルク 15.1/3750(㎏・m/rpm)
トランスミッション 
    学習機能付プロアクティブ
    4速オートマチックトランスミッション
最小回転半径 計測値なし
車両本体価格 214.0万円(消費税込み価格)
 
燃費(番組測定値) 14.4㎞/L
騒音(番組測定値) 72dB(高速100㎞走行時)
ミラーTOミラー幅 2040㎜

動画ページへ

インポータ担当者が語るカングーの3つのセールスポイント

今日ご紹介する新型ルノー カングーは、
「見て」、「乗って」、「使って」楽しい、が、 
キーワードの、個性的なモデルです。
 
では、このキーワードに沿って、3つのセールスポイントをご紹介します。
まず、ここにあるカングーを、「見て」、ください。
どのクルマにも似ていない個性的なデザインは、どこからでも、
一目で、「カングー」だ、と、わかりませんか?新型カングーには、
ご覧頂いているレモン・イエロー、新色のミント・ブルーをはじめとする、
9色のボディカラーが揃っていて、見ているだけで楽しい気分にしてくれます。
 
次は「乗って」みてください。
家族みんなで乗り込んで、荷物を満載してドライブに出かけると、
高い天井が作り出す、広々とした室内空間が開放感を高め、快適で、
どこまでもどこまでも走って行けそうな、そんな気分にしてくれます。
フランス車は、街中ではキビキビと走り、高速道路ではフラつくことなく、
安定感の高い走りが特徴で、家族一緒の長距離ドライブも疲れず安心です。
 
最後に「使って」みてください。
観音開きタイプのバックドアは、荷物の出し入れがしやすく、
リア両側スライドドアは、開口部が大きいので、荷物を持ったまま、
あるいは、お子さんを抱いたりしながら乗り降りが楽にできる、
といった特徴があります。ですが、カングーの最大の魅力は、
アイデア次第で、どんな使い方でも出来る、ということです。
皆さんなら、どんな使い方をされますか? 
 
このように「見て」、「乗って」、「使って」楽しいルノー カングーを、
お近くのルノー店でぜひご覧になってみてください。
そして、岡崎さん、小森谷さん、中村さん、
今日は皆さんのイケてるアイデアを、視聴者の皆さんの代表としてぜひお聞かせください。
 
%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89.JPG