番組スケジュール

3/23
「マツダ・アテンザ」
3/30
「トヨタ・クラウン」

番組アーカイブ

過去に紹介されたクルマを御覧いただけます。


2008/3/30 トヨタ クラウン

%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%B5%EF%BC%B0.JPG

放送日 2008 3/30(#156)
車種  
トヨタ・クラウン 3.5アスリート
Gパッケージ(6速AT)
試乗車 
同上
出演者
トヨタ自動車株式会社
第1トヨタセンター
エグゼクティブチーフエンジニア
寺師 茂樹
(てらし しげき)
試乗車主要諸元
全長 4870㎜
全幅 1795㎜
全高 1470㎜
ホイールベース 2850㎜
車両重量 1660㎏

%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E6%96%9C%E3%82%81%E5%89%8D.JPG

エンジン V型6気筒DOHC    
総排気量 3456cc
最高出力 315/6400(PS/rpm)
最大トルク 38.4/4800(㎏m/rpm)
トランスミッション
6速オートマチック
トランスミッション
最小回転半径 5.2m
燃料消費率 10.0㎞/L(10・15モード)
車両本体価格 567.0万円 
(消費税込み価格)

動画ページへ

車両概要(オープニングナレーション)

「感動性能の追求」をコンセプトに開発された新型クラウン。
伝統をしっかりと受け継ぎながら、ボディサイズを大きくし、
存在感と迫力を増したスタイリング。
革新がテーマのインテリアは使いやすく、
シンプルなデザインが取り入れられました。
  
高級車を自在に操る歓びを追求したアスリートシリーズには
エンジン、ブレーキ、ステアリングなどを
ひとつのシステムとして統合制御する車両挙動安定システム
「VDIM」を搭載、きびきびとした俊敏な走りを
実現しています。

クラウンのもう一つの顔であるロイヤルシリーズは
より静かさと乗り心地の良さを追求。
そして今回クラウンの集大成ともいえる
ハイブリッドシステム搭載車もラインアップに加えられました。

1955年の誕生以来、半世紀以上に渡り、日本の高級車を
リードする伝統のブランドとして高い評価を得てきた
トヨタクラウン。今回は日本の高級車の実力を検証します。
 
%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E9%80%86%E6%96%9C%E3%82%81%E5%89%8D.JPG
 
%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E6%96%9C%E3%82%81%E5%89%8D.JPG