デジタル3ch テレビ神奈川

放送内容

2019/9/1(#595) アウディ Q8

放送日
2019/9/1(#595)

AQ8DE0028.jpg

車種  
アウディ Q8 55 TFSI quattro debut package S Line(8AT)

AQ8DE0035.jpg

AQ8DE0032.jpg

AQ8DE0002.jpg

AQ8DE0024.jpg

AQ8DE0008.jpg

AQ8DE0046.jpg

試乗車主要諸元
全長 5005㎜
全幅 1995㎜
全高 1690㎜
車両重量 2200㎏
エンジン V6・DOHC・ターボ
総排気量 2994cc
最高出力 250kW(340PS)/5200-6400rpm
最大トルク 500Nm(51.0㎏m)/1370-4500rpm
最小回転半径 5.6m
燃料消費率 10.3㎞/L(JC08モード)
車両本体価格 1102.0万円(消費税込み価格)

※車両の諸元・仕様・価格等は番組放送当時のものです

出演者
アウディ ジャパン株式会社
リテールマーケティング部
プロダクトマーケティング マネージャー
ヴァーンズ ドミニクさん

AQ8DE0001.jpg

評価


AQ8DE0055.jpg

岡崎五朗の評価

AQ8DE0054.jpg

○・・・久々に登場した新しいテイストのAudiデザイン
最近のアウディ車はキープコンセプトのデザインが多く、新しい時代を感じきれて
いなかった。Q8は、新時代のアウディデザインの方向性をハッキリ示したので
今後が楽しみ。

×・・・質感を表現しきれていないデジタルメーター
ドライバー正面の液晶メーターは、多機能で見やすいが、クルマ全体の質感が
これだけ高くなってくると、やはりアナログの質感が欲しくなる。高級な腕時計が
アナログであるように、素晴らしいアナログメーターを復活させて欲しい。

藤島知子の評価

AQ8DE0053.jpg

○・・・有機的なデザインのラグジュアリーなAudi
アウディというと無機質な印象のモデルが多いが、今回のQ8は暖かみのある
有機的なデザインで、迫力と品格も備わっている。Q7と全く違ったキャラクターの
商品になった。

×・・・最小回転半径6.2m(オールホイールステアリング付→5.6m)
走り出すと小さく感じるQ8だが、ノーマルモデルの最小回転半径は6.2mになる。
オールホイールステアリング(後輪操舵)をつけると5.6mになって小回りも
効くようになる。

AQ8DE0030.jpg