デジタル3ch テレビ神奈川

放送内容

2018/6/24(#533) ホンダ レジェンド

放送日
2018/6/24(#533)

HL18HEX0004.jpg

車種  
ホンダ レジェンド Hybrid EX(7DCT)

HL18HEX0008.jpg

HL18HEX0028.jpg

HL18HEX0025.jpg

HL18HEX0029.jpg

HL18HEX0034.jpg

HL18HEX0032.jpg

試乗車主要諸元
全長 5030㎜
全幅 1890㎜
全高 1480㎜
車両重量 1990㎏
エンジン V6・SOHC
総排気量 3471cc
最高出力 231kW(314PS)/6500rpm
最大トルク 371Nm(37.8㎏m)/4700rpm
フロントモーター
 最高出力 35kW/最大トルク 148Nm
リアモーター ※1基あたり
 最高出力 27kW/最大トルク 73Nm
最小回転半径 6.0m
燃料消費率 16.4㎞/L(JC08モード)
車両本体価格 707.4万円(消費税込み価格)

出演者
株式会社本田技術研究所
四輪R&Dセンター LPL
主任研究員
青木 仁さん

HL18HEX0038.jpg

評価

HL18HEX0001.jpg

岡崎五朗の評価

HL18HEX0040.jpg

○・・・高まった走りの質感
サスペンションやSH-AWD制御の変更によって、より素直に狙ったラインを走れるようになった。
自分の運転が上手くなったかのような印象を与えてくれる。走りの熟成&進化には素晴らしい
ものがある。

×・・・古さを感じるインフォテインメント系
ナビのスクロール反応が遅かったり、画面の解像度が低いなど、古さを感じさせる部分が
進化すれば、より魅力的なクルマになるのでは。

藤島知子の評価

HL18HEX0002.jpg

○・・・体幹を鍛えた走りと上質な乗り味
ボディーの剛性強化、足回りの最適化によって、意のままに操縦して走る気持ち良さが
向上している。SH-AWDのサポートも自然で、同乗者がストレスなく移動できる懐の深い乗り味に
進化していた。V6エンジンの気持ち良さもホンダらしくて良い。

×・・・表情にもうひとさじの洗練性が欲しい
中身の進化は素晴らしいが、外観デザインにおけるホンダらしいスポーツ性の表現という点では
もう少し工夫が欲しい。

HL18HEX0016.jpg