デジタル3ch テレビ神奈川

放送内容

2017/4/23(#472) トヨタ プリウスPHV

放送日
2017/4/23(#472)

T17PPHV0010.jpg

車種  
トヨタ プリウスPHV A レザーパッケージ 17インチタイヤ装着車(CVT)

T17PPHV0027.jpg

T17PPHV0047.jpg

T17PPHV0060.jpg

T17PPHV0055.jpg

T17PPHV0050.jpg

T17PPHV0035.jpg

試乗車主要諸元
全長 4645㎜
全幅 1760㎜
全高 1470㎜
車両重量 1550㎏
エンジン L4・DOHC
総排気量 1797cc
最高出力 72kW(98PS)/5200rpm
最大トルク 142Nm(14.5㎏m)/3600rpm
モーター①/1NM
最高出力 53kW(72PS) 最大トルク 163Nm(16.6㎏m)
モーター②/1SM
最高出力 23kW(31PS) 最大トルク 40Nm(4.1㎏m)
最小回転半径 5.4m
HV燃料消費率 30.8㎞/L(JC08モード)
充電電力使用時走行距離 55.2㎞
車両本体価格 406万6200万円(消費税込み価格)
※オプション17インチタイヤ&ホイール 7万2360円

出演者
トヨタ自動車株式会社
Mid-size Vehicle Company
MS製品企画 ZF 主査
金子 將一さん

T17PPHV0062.jpg

評価


T17PPHV0064.jpg

岡崎五朗の評価

T17PPHV0065.jpg

○・・・ハイブリッド走行時の圧倒的燃費とEV走行の気持ちよさ
ハイブリッド走行時の燃費は、プラグインハイブリッド車であっても重要。欧州の
プラグインハイブリッド車とハイブリッド燃費を比較するとプリウスPHVが
圧倒的に良く、このクルマのアドバンテージになっている。更にはEV走行時の
気持ちよさが魅力をグンと引き上げている。

×・・・上げ底になった荷室フロア
駆動用バッテリーを大容量にしたため、荷室高がやや足りない。VW・ゴルフGTEは
ガソリンエンジンモデルと変わらないユーティリティーを実現しているだけに、
もうちょっと頑張ってほしい。

藤島知子の評価

T17PPHV0066.jpg

○・・・走りの基本性能の底上げ クルマとの新しい向き合い方
プリウスPHVは、定評あるTNGAプラットフォームの効果もあって、一連の動きに
ブレが少ない、快適で質の高い走りを披露してくれる。外部給電機能やタブレット感覚で
使えるナビなど、ハイブリッド車の一歩先の未来を体験できるクルマになっている。

×・・・荷室の段差アリ
背の高い荷物を載せたい時は、後席を倒してクルマの奥の方に積むなど工夫が必要だ。

T17PPHV0041.jpg