12/1:「冬でも熱い!G30」

1201k-top.jpg■週刊 見・聞・録
  「冬でも熱い!G30」

横浜のゴミ減量の目標が「G30」。
ここまでは順調に進んでいます。
でも油断は禁物!
「G30」の成果と楽しい施設を見聞録!
続きを見る…




1201y-top.jpg■行くぞ!横浜極め隊
  「横浜のアフリカを極める」

今回は「アフリカ」を極めます。
珍しいナイジェリアの料理と
マダガスカル展を取材。
横浜で「アフリカ通」になろう!
続きを見る…




1201i-top.jpg■ハマinformation

横浜のイベント情報や
お役立ち情報をお届けします。
今回のお知らせはこちら!
  「コラボレーションフォーラム横浜」
  「横浜情報マガジン“ハマジン”」




☆次回予告
12月8日(土)は「大集合!横浜のうまいモノ」。
横浜の台所である市場や老舗のフレンチレストランを紹介します。
そして横浜の美味しいモノをプレゼント!
是非ご覧下さい。

冬でも熱い!G30

1201k-1.jpg

平成15年から始まった「ヨコハマはG30」。
平成13年度のゴミの量と比較して平成22年度には30%減らそうというもの。
ところが…

1201k-2.jpg

市民や平成17年度に予定よりも5年早く目標をクリア!
市内の2つのゴミ焼却施設を廃止したため、費用の面でもCO2排出量の面でも
大きな成果をあげています。

1201k-3.jpg

そこでさらに1歩進めて、削減率35%という新しい目標を設定しました。

1201k-4.jpg

今年度の上期のゴミ量は平成13年度の同時期と比べて37.6%。
予想以上の大きな成果です。しかし油断は禁物…

今回は「G30」を体験できる施設と小さな市民の大きな取り組みを取材しました。


1201k-6.jpg

東村記者が最初に訪ねたのは港南区の「リサイクルひろば港南」。
9月にオープンしたばかりの施設です。

1201k-7.jpg

ゴミの収集などに携わっている職員が知識や経験を活かして手作りで完成させました。
分別のときに間違えやすい資源物のコーナーでは正しい分け方を説明。

1201k-8.jpg

リサイクルの流れを紹介するコーナー。
牛乳パック6枚でトイレットペーパー1個がリサイクルされます。

1201k-9.jpg

実物を使っているので分別やリサイクルについて分かりやすく学べます。
正しいリサイクルについて知ってもらおうと出張教室なども行っています。


1201k-10.jpg

続いては都筑区の「都筑工場」。
ゴミの焼却と資源物の中継基地になっています。

1201k-11.jpg

工場内の「G30ひろば つづき」ではリサイクルの仕組みが分かる
パネル展示があります。
ゴミや環境に関する本なども読むことができます。

1201k-12.jpg

また焼却工場内を見学できます。
工場内では発電も行っていて、工場内の電気に使っています。

1201k-13.jpg

この工場ではG30の成果として、1週間のゴミ量が4800トンから300トンに減りました。
削減率35%に向けての取り組み、ここまでは順調のようです。


1201k-14.jpg

瀬谷区にある「阿久和保育園」にやってきた東村記者。
小さな市民の大きな取り組みを取材します。

1201k-15.jpg

近くの「むじなくぼ公園」に散歩にやってきた園児たち。
手袋やビニール袋を取り出して…

1201k-16.jpg

そうなんです!
阿久和保育園では4年前から自分たちが遊ぶ公園のゴミ拾いを行っています。
「プラ!」「ペット!」…ちゃんと分けて拾えます。

1201k-17.jpg

園内でもゴミ箱はしっかり分けて分別。
小さい頃から慣れていれば、大きくなっても自然に分別できます。

1201k-18.jpg

給食の残飯も生ゴミ処理機で有機肥料に。
その肥料は隣接の公園の花壇で使われます。

1201k-19.jpg

こうした取り組みが評価されて横浜市からも表彰を受けました。
「楽しみながらゴミや環境について学ばせたい」と井上園長は話していました。


ここまでは順調に成果をあげてきた「ヨコハマはG30」。
しかし横浜市では今後も人口の増加が見込まれるため、油断しているとゴミの量は増えてしまいます。

1201k-20.jpg

そこでゴミの量を減らす目的で、来年2月からゴミの収集方法が変わります。
詳しくは12月に配布されるパンフレット、またはこちらのホームページをご覧下さい。

★取材先
1201k-21.jpg
1201k-22.jpg
ホームページはこちらから
「リサイクルひろば港南」
「資源循環局 都筑工場」


「Hi!横濱編集局」TOPへ

横浜のアフリカを極める

1201-1.jpg

今回のテーマは「横浜のアフリカ」。
まずは美味しいアフリカから!

1201-2.jpg

中区伊勢佐木町にあるレストラン「レゴス レゴス」。
お店の自慢はご主人のエマさんが作る「ナイジェリア料理」。

1201-3.jpg

ナイジェリアの植物「オボノ」の種を使ったスープ。
肉や野菜がたっぷり入ったヘルシーな料理です。

1201-4.jpg

芋が原料の「フフ」に付けていただきます。

1201-5.jpg

アフリカ料理、初体験の東村記者。
「GOOD TASTE!」

1201-6.jpg

他にもいろいろなアフリカ料理があります。
是非足を運んでみては?


1201-7.jpg

続いては中区新港にある「JICA横浜」へ。
こちらでは来年5月まで、アフリカに関する企画展示を行っています。

1201-8.jpg

12月2日まで開催中の「マダガスカル企画展」。
アフリカ大陸の南東、インド洋に浮かぶ島国です。

1201-9.jpg

「星の王子様」で有名なバオバブの木や同様でも知られるサルのアイアイなど、
貴重な自然を写真や展示などで紹介しています。

1201-10.jpg

こちらはオパール化したアンモナイトの化石。
2億年の歳月をかけてこういう状態になりました。

1201-11.jpg

「マダガスカル企画展」は12月2日(日)まで。
次回は12月4日(火)から「エチオピアの児童画・写真展」を開催します。

1201-12.jpg

来年5月には横浜で初めて「アフリカ開発会議」が行われます。
皆さんも是非、横浜でアフリカ通になってください!

★取材先
1201-13.jpg
1201-14.jpg

「Hi!横濱編集局」TOPへ

ハマInformation

「コラボレーションフォーラム横浜2007」

1201i-1.jpg

「協働で築く住みよい地域社会」をテーマにこれからの協働について考えます。
市民と行政が共になって地域課題の解決に取り組んだ事例を紹介。

★お問合せ
横浜市市民活力推進局 協働推進課 045-671-3624
ホームページはこちらから


「横浜情報マガジン“ハマジン12月号”」

1201i-2.jpg

1201i-3.jpg

特集は格闘技や武術で「メタボと闘う!」、地震の時の地元での助け合いについて。
区役所や各駅にある横浜市PRボックスで無料配布中です。

★お問合せ
横浜市市民活力推進局 広報課 045-671-2332
ホームページはこちらから


「Hi!横濱編集局」TOPへ

2007年12月の記事

2007年12月にブログ「横濱編集局」に投稿されたすべての記事です。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前は2007年11月24日の記事です。

次は2007年12月08日の記事です。