2/22放送:すがたをかえる大豆〜名瀬小学校(横浜市戸塚区)

2013年02月22日

今年度の各学校の活動も集大成の時期。
戸塚区の名瀬小学校は3年生の国語教材
「すがたをかえる大豆」を実際に体験。
収穫した大豆を4つの「すがた」に変えます。
0222nase1.jpg

まずは「だいずをよる」
虫喰いなどがある大豆を「選り」分けます。

0222nase2.jpg

つづいて「だいずをいる」
選別した大豆を「煎って」煎り豆を作ります。
アツアツは美味しかった!

0222nase3.jpg

「だいずをする」では石うすを使って
大豆を「すり」、きな粉を作りました。
機械で作ったきな粉と味比べ。
石うすの方が味が濃かったです。

0222nase4.jpg

最後は「だいずをにる」。
津久井在来を煮て、お味噌を仕込みました。
来年の秋頃には美味しいお味噌に…

0222nase5.jpg

ひとまず、ありがとッ!「大豆100粒運動通信」の
コーナーは今回が今年度の最終回です。

今年度もたくさんの子どもたちが大豆作りを体験してくれました。
夏の暑さあり、思うように収穫できなかった学校もありましたが、
少しでも大豆のことが好きになってくれたならうれしいです。
皆さん、お疲れさま、そしてありがとうございました。

来年度も皆さんの活動を応援します!

最近の日記

バックナンバー

大豆100粒運動について

リンク