先生、がんばって!

2009年06月26日

津久井在来の種まきシーズンは、ちょうど梅雨時。
まいた後の雨は歓迎しますが、種まきの日の雨には困ります。

あいにくのお天気のなか、今年の大豆100粒運動参加校の
先生方への「栽培説明会」が開催されました。
教材に大豆を使うのは初めて、という先生方も多く、
雨にも関わらず約20人の先生方が集まってくださいました。

指導してくださるのは、藤沢市の農業経営士・田代さんとJAさがみの山村さん。
もちろん、バリバリの農業のプロですし、小中学生の農業体験を
長年指導してくださっている頼もしい助っ人。

setsumeikai01.bmp

先生方からは、肥料の種類から、種まきの方法、鳥害の防ぎ方など
熱心な質問がたくさん出されました。

株が倒れるのを防ぎ、雑草を除くために行う「土寄せ」の練習も。
種をまいてから3週間経つと、こんな感じ。

setsumeikai02.bmp

双葉が隠れるくらいまで土を寄せてあげてください。

これから、各学校での栽培の様子を番組で取材します!
お楽しみに。


最近の日記

バックナンバー

大豆100粒運動について

リンク