デジタル3ch テレビ神奈川

シミ対策の効果的な治療法と最先端美容医療

健康に美しくなりたい女性に、専門家が正しい知識や、的確なアドバイスをしてくれる「ビューティ・チェック」コーナーです。
アドバイスをしてくれるのはSKINCOSMECLINIC の後藤 礼 院長 です。

▽前回「シミ対策」について教えてもらいましたね。
シミにもいろいろな種類があって、治療法もいろいろある・・・ということでした。
横浜市の篠原さんから「日焼けした後の肌の手入れはどのようにやるのが効果的でしょう?」というご質問をいただいてます。

■前回お話しした「シミ」はまさに日焼けから始まります。
「シミ」を作らないためにも「日焼け後の肌の手入れ」は大切です。
程度に合わせてきちんとしましょう。

◆ちょっと赤くなってヒリヒリするくらいの「軽い日焼け」
なるべく早く冷やしてローションなどで抑えるなど肌を鎮静化させる手入れをする。
絶対にそれ以上日焼けしないように日傘や、帽子などで日に当たらないよう気を付ける。

◆ひどく日焼けして痛みがあったり、シミが出てくるほどの「重い日焼け」
家庭での手入れでは間に合わないので、専門病院などでメディカルケアを受けましょう。
素人判断でなにか塗ったりすると悪化させる可能性があるので注意しましょう。

■また今日は最先端美容医療についてみなさんにお話ししたいと思います。
みなさんは美容医療というとどんな治療をイメージしますか?

▽そうですね・・・シミをレーザーで除去するとか、二重瞼にするとか・・・

■そうですね、そういう治療もありますね。
でも最先端の美容医療ではこれまでとは違うアンチエイジング的な治療が始まっています。

▽どう違うんですか?

■例えば老化によるシワであるとかタルミなどに、自分の脂肪から採取した幹細胞を再注入して、周辺を再生させる治療などがあります。

▽人工のものを入れるのではなく、自分の幹細胞を入れて細胞自体を再生させる医療なんてすごいですね。これはいつから実現可能なんですか?

■もう実現している医療ですが、専門的な技術や機材が必要なので実際に施術できるクリニックは限られています。

▽幹細胞による美容医療は今後注目ですね。

ctgr_thu_garden.jpg