アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

長澤彩子アナのblog

桜の季節。
いくつの出会いと別れが訪れているのだろうと思いを馳せます。
photo190401_nagasawa001.png

駅の改札で「頑張れよ!お前なら大丈夫だ!」と大きな声で仲間たちに見送られている会社員を見ては目尻が下がっていたものです。

私にとっても旅立ちの時。
4年間在籍したtvkを卒業することになりました。

アナウンサーを志した瞬間から「地元のtvkで働きたい!」と強く願っていた私にとって、沢山の夢を叶えられたステージでした。
photo190401_nagasawa002.png

中学生の頃から憧れていた高校サッカー。
photo190401_nagasawa003.png

同級生が活躍していたラグビー中継。
photo190401_nagasawa004.png

福島と神奈川を繋ぐという夢もニュースハーバーで叶えて頂きました。

アナウンサーとしてこれといった取り柄もなかった私に「スポーツ」という核を植え付けてもらった4年間。
多くの出会いがありました。

選手の思いに触れた時、名将たちの核心に触れた時、保護者の方の温かさを感じた時、ファンの皆さんの熱量を目の当たりにした時…あらゆる瞬間が原動力となっていました。
photo190401_nagasawa005.png
photo190401_nagasawa006.png
photo190401_nagasawa007.png
photo190401_nagasawa008.png
photo190401_nagasawa009.png
photo190401_nagasawa010.png
photo190401_nagasawa011.png
photo190401_nagasawa012.png
photo190401_nagasawa013.png
photo190401_nagasawa014.png
photo190401_nagasawa015.png
photo190401_nagasawa016.png
photo190401_nagasawa017.png
photo190401_nagasawa018.png
photo190401_nagasawa019.png
photo190401_nagasawa020.png
photo190401_nagasawa021.png

取材したチームの皆さんと青春を一緒に感じられたことは、この先もかけがえのない思い出であり続けます。
ステージは変わっても、ずっとずっと皆さんの事を応援しています。

野球のやの字も分からなかった私がベイスターズにのめり込めたのも、周りの方々のお陰です。
ハマスタやスカスタに通うことが楽しみで仕方ありませんでした。
現場ではチームを少しでも元気づけたいと思い常に笑顔でいることを心掛けていましたが、監督や選手、スタッフの皆さんに囲まれて自ずと笑顔になっていました。
photo190401_nagasawa022.png
photo190401_nagasawa023.png
photo190401_nagasawa024.png
(↑ファンの方に頂きました)
photo190401_nagasawa025.png
photo190401_nagasawa026.png
photo190401_nagasawa027.png
photo190401_nagasawa028.png
photo190401_nagasawa029.png
ベイスターズのお陰で沢山の繋がりが生まれました。
だから私も、人と人との思いを繋ぐお手伝いがしたい。

これまで私がしてきた事はちっぽけで地味なことかもしれませんが、この気持ちだけは変わらず根底にありました。
かえって取材した時に励まして頂くことも多々あり、一人ではこの思いを貫けなかったと思います。

「言葉」というものは沢山の可能性を秘めていると思います。

誰かを元気つけたり癒したり、寄り添ったり。
たった一言で人を奮い立たせることが出来るのだと、数多くの現場取材を通して痛感した事です。
photo190401_nagasawa030.png
「言葉」で誰かのためになりたい。
私自身、涙で前が見えないくらいボロボロになっていた時に支えとなったのは、誰かの温かい言葉でした。

この春でアナウンサー10年目になります。
節目の年が独り立ちとしての第一歩。
どんな出会いが待っているのか。そして、どんな愛に溢れた言葉に出会えるのか。
感謝の気持ちを胸に、フリーアナウンサーとしての一歩を踏み出そうと思います。

選手の皆さん。監督さん。コーチ。スタッフさん。保護者の皆さん。ファンの皆さん。そして、tvkの仲間たち。
心を込めて、愛と感謝の気持ちを贈ります。

本当に本当に、ありがとうございました。
photo190401_nagasawa031.png
photo190401_nagasawa032.png
photo190401_nagasawa033.png
photo190401_nagasawa034.png
photo190401_nagasawa035.png
photo190401_nagasawa036.png
photo190401_nagasawa037.png
photo190401_nagasawa038.png
photo190401_nagasawa040.png
photo190401_nagasawa041.png
長澤彩子