アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

長澤彩子アナのblog

8月に入り、高校球児から「かつて」高校球児を取材してます。

高校野球期間を挟んだため、およそ1ヶ月ぶりのベイスターズ取材。
(実は恋しくなってドリームゲートを覗いた日も…偶然会ったチームスタッフに驚かれましたが。笑)

180815_1.jpg
↑私服が大体ブルーになるのは、ベイスターズファンあるある?

会うなり「How have you been?」と声をかけてくれたラミレス監督をはじめ、
アットホームな空間にいつもパワーを貰っています。

180815_2.jpg
↑リポート席の前を通るマスコットも元気をくれます。

私の歳になると同世代の選手は少ないのですが、その1人に梶谷選手がいます。

怪我から始まった今シーズン。
嘉手納では「2軍スタートは久しぶりだけど若い時のがむしゃらな気持ちを思い出すんだよね。まだまだってところ見せなきゃ!」と決して下を向かずにバットを振っていました。
バッターボックスに立った時の大歓声が、地道な努力を物語っていますよね。

ファンの皆さんは青い韋駄天を見られる日を心から待っています。
早く良くなりますように!


この8月は勝ったり負けたりを繰り返していますが、チームは毎日闘っています。

道具担当の皆さんは誰よりも早く球場に来て誰よりも遅く帰り、選手たちの快適な練習空間を作っています。

早出の練習に付き合うコーチやスタッフも選手とともに大粒の汗を流しています。

なかなかチケットが取れない中駆けつけてくれたファンを喜ばせようと、選手たちも身体に鞭を打って戦っています。

そんな様子を少しでもリポートでお伝えできるよう、私もチームと一緒に闘います。
ベイスターズ愛に溢れた吉井アナ、根岸アナの実況も必聴ですよ!
今月もtvkのベイスターズ中継をどうぞお楽しみください。

まだまだこれからだーーーーー!!!!

180815_3.jpg
↑お気に入りのスターナイトユニフォーム☆