アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

久本真菜アナのblog

先日、民俗芸能を披露する大会の
司会を務めてきました。

遠くは新潟県や長野県など
6県の伝統芸能7つが披露されました。

これまで伝統芸能にまったく
触れてこなかった私、ヒサモト。
司会を任されたときは
不安でいっぱいでしたが
当日は、神奈川県民俗芸能保存協会の
石井一躬(かずみ)会長の解説付きで
とっても楽しく鑑賞できました。

161031_1.jpg

民俗芸能と聞くと
縁遠い存在、難しそうなどと思う方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、例えば
新潟県南魚沼市に伝わる民俗芸能
「大前(おおさき)神社の式三番(しきさんば)」では
鈴を振る場面があるのですが
その鈴は稲穂を表しています。

魚沼といえば、
米の産地として有名ですよね!
昔から五穀豊穣を願う民俗芸能が伝承されて
今があると思うと
歴史ロマンを感じませんか?

このように所作の
ひとつひとつには意味があって、
その意味を考えながら鑑賞すると
とっても面白いんです。

今一度、自分の地元の
民俗芸能を調べてみよう!
と思った久本なのでした。

☆おまけ☆

161031_2.jpg

静岡県浜松市から応援に駆け付けた
「出世大名 家康くん」
出世運を授けてもらったので
私の未来は安泰!?(笑)