アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

翁長舞アナのblog

12月のランニングクラブ

街中のイルミネーションはまだ煌々と光り
年末の慌ただしさの渦に行き交う人々を見ると
今年も終わりだなぁと感じます。

ということは・・・
横浜マラソンまであと3か月切ったということ!!!

ありがたいことに、1月4日の16時からは
RDY! YOKOHAMA MARATHONの特番
 「おい翁長っ!本番まであと69日だぞ!スペシャル」が放送されます。
カットされてきた私の頑張り部分も詰め込まれているということで、
どんな内容になっているのか私も楽しみです(^^)
横浜マラソンを走る方も、そうでない方もご覧いただければ嬉しいです。


12月の横浜ベイクォーターランニングクラブでは
ウエアもついにショートパンツからハーフパンツに。
ana151226_2.jpg
この時期から初参加の方には私のように初心者も多いんですよ!
今月も涙を流しながら練習頑張りました!
「もう無理」と思う自分と「諦めないで!」と応援する自分
限界まで追い込むと涙が出てきますね。
放送でどんな顔で映っているのか、それは画面に耐えられる表情なのか。(笑)
観るのが少し恐ろしいですが、それぐらい真剣に頑張っています。

嬉しいお知らせがあります!
ランニングクラブの鈴木莉紗コーチがホノルルマラソンを
2時間55分47秒で完走されました!
今の私は10キロを1時間少しで走るのですが、
仮にそのペースを維持できたとしても、30キロ地点にまだまだ届かない。
そしてそのペースが維持できる自信がまるでありません。。。
いけないいけない、またネガティブ思考になってしまいました。
ana151226_1.jpg
「1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと」
を読んで、モチベーションを上げ
目標の5時間切りを目指します!


それでは皆様、よいお年をお迎えください。

翁長舞

RDY!YOKOHAMA MARATHON HPはこちら