アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

三崎幸恵アナのblog

読書と食欲の秋

先日「あっぱれ!KANAGAWA大行進」の中でも紹介しましたが、
番組スタッフの一人が、この度 絵本作家デビューしました!

あっぱれでは、画面に出てくる文字を作ってくれている シゲタちゃん♪


講談社の絵本新人賞の佳作を3年連続で受賞した事が今回の出版につながったっていう話を聞いてビックリ!シゲタちゃんが絵本作家を目指していたなんて知らなかったよぉ~。早速、読みました!笑いました☆☆☆
ほんわかした雰囲気の彼女が、こんなに力強い線の絵を描くのかぁって最初は意外だったけど、ページをめくるうちにどんどん話に引き込まれて、読み終わったらほんわかした気持ちに。

「まないた~」は、3回目の受賞作品って事なんだけど、前の2作も読みたいよぉ~。
今までにない世界に連れて行ってもらえる感じが、やみつきになりそう。

先日、実家に帰った時に かつて自分が通っていた幼稚園にも1冊プレゼントして来ました。ピアノの上にちょっと置いたすきに、早速一人の女の子が来てものすごい勢いで読んだ後「おもしろかった」と一言。わ~い♪なんかウレシイ♪♪♪
ちなみに幼稚園の理事長をしている父と、元幼稚園の先生の母も 笑いながら読んで
「これはおもしろいなぁ。」「絵が良いねぇ」と大絶賛☆
大人も楽しめる絵本です。
詳しいストーリーは言えませんが、表紙にあるように「まないた」が食いしん坊で、食べる食べる(笑)食欲の秋に読む本として おススメですよ♪