アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

三浦綾子アナのblog

卒業

去年4月からハマランチョでフラに挑戦してきました。
そしてこの度、3月いっぱいをもって卒業いたしました~!

ハマランチョ木曜日担当になった宿命(?)と思って
ゼロからフラと格闘してきましたが…
大変だったなぁ(笑)
振りを覚えるために、夜中にDVDを見ながら復習したり。
そしたら冬なのに、ひとりで汗だくだったり。
どうすれば「フラらしい」動きになるのか、
鏡の前であ~でもない、こ~でもないと試してみたり。

でも1曲完成するたびに、喜びと充実感に満たされて
もうちょっと難しい曲にも挑戦してみたいな~と思えてくるから不思議です。

そんな日々を繰り返し、最後となったのは
「Kipahulu」というハワイの高地を歌った曲。
ゆったり、優雅に、情感込めて…
うぬぬ~。やっぱり難しいっす。
総仕上げの曲だというのに、本番では何箇所か間違えてしまいました(T T)
だってだってぇ。先生の選曲、難しすぎますよー。ぶつぶつ。ブツブツ。

テンポはスローで、一見すると簡単なように思えるのですが、
他人を見るのと自分でやるのとでは大違い。
重心や手の角度、身体全体のよどみない動きなど
フラはスローな方が、誤魔化しがきかずに難しい!のです。
1年経って気づくには遅かったか…。

あ~あ、もうちょっと上手に踊りたかったなーと思いながら
家で、1年前に習った1曲目の「Suziana E」のビデオを見直してみました。

…は、はずかしい。
私の動き、表情が不自然すぎる。
確実に、フラではない(笑)

こうしてみると、私も1年の間に少しは成長したのかしら。
そうに違いない、と自分に言い聞かせ、
1年間のフラ修行(?)、お疲れ様でした★
そして小川先生、本当にありがとうございました★
これからフラ復活を果たす尾辻アナ、
テレビの前で応援しているので頑張ってください★
…と充足感に浸りながら、ワインを飲んだのでした。


…が!
安心していたのも束の間!!
なにやら新プロジェクトが進行中との噂が!!!

ΣΣ(゚д゚lll) な、な、なんですとっ?!

(つづく…はず)