アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

三崎幸恵アナのblog

地デジ

vol.20_01.jpg「2011年7月24日、日本中のテレビが突然映らなくなり、大混乱!」な~んて事になったら、ホントに困ります。「なんだ、冗談か」ってホッとした方、ちょっとお待ちを!「2011年7月24日」 「テレビ」 のキーワードで、なんの事かピンと来ない方もちょっとお待ちを!このままでは、あなたは5年後 「大混乱」 します(^^;)

最近よく耳にする 「地デジ」tvk女子アナ総動員で「映像も、音声もきれいになり、データ放送も楽しめます!」 と、クリスマスイルミネーションで彩られた県内各地で寒さに耐えながら一生懸命説明したのが1年前。あの頃に比べ「地デジ」 が着実に知れ渡っていることを実感する今日この頃。がんばってヨカッタ!

そして今年は、北海道から沖縄まで民放もNHKもひっくるめたテレビ局の「地デジ推進大使」160人が東京に集まり「地デジ」 を知っていただこうと二日間かけてCMを収録しました。

            vol.20_02.jpg

全国のテレビ局が一体となっての大掛かりな収録。何時間もじっと立ちっ放しでの撮影に足はパンパン、引きつる笑顔を必死でほぐし、歌まで歌うという慣れない収録にさすがのアナウンサー陣も疲労困憊(+_+)

収録一日目の夜は、撮影の行われた品川周辺のマッサージ店が全国各地のアナウンサーで大繁盛だったというのはホントの話です(^^;) なんでそこまでして・・・??? それは、最初の2行の様な事態になっては大変だからなのです。テレビが、白黒からカラーになった頃、画面の端に 「カラー」 と表示された番組を「うちはまだ当分白黒でいいわよ」 と白黒で見ていた方は少なくなかったでしょう。(←リアルタイムでは知らないですよっ、念のため)チャンネルが “回す” タイプからリモコンに移った時期も、ブラウン管から薄型になった時期も、BSやCSが見られるようになっても「うちはまだいいわよ」 だったご家庭はありました。でも、今回は違います。 「うちはまだいいわよ」 は2011年7月24日まで。この日までにデジタル放送を見られる環境を整えなくては、テレビが見られなくなってしまうのです。
これをテレビをご覧の全ての方に知っていただくために、足腰へろへろになりながら撮影したCMは11月頃から、全国各地さまざまなバージョンで放送される予定。

ちなみに、私関東エリア以外では画面右下に映りこんでいる可能性もありますので、よろしかったら旅先で探してみてくださいませ(^^;)