アナウンサーズマガジン

画面では決して見ることの出来ないアナの表情が満載!番組への意気込みや裏話も アナ本人の文章で紹介。

三崎幸恵アナのblog

W杯観戦

vol.19_01.jpg皆様。 W杯観戦お疲れさまでした。日本が決勝トーナメントに進出できずに落胆の空気が漂ったものの、イタリアの優勝まで毎日のようにサッカーの話を耳にし、口にした一ヶ月でした。日本の中の 「サッカー熱」 は4年前よりも確実に熱くなっている事を感じましたね~♪

さてさて、今度はJリーグ。W杯で中断していたJ1もいよいよ再開\(^0^)/神奈川に4チームもプロチームがあるんですもの。近くで試合が行われる時はぜひとも生で観戦を!12節終了時点で首位に立つ川崎フロンターレと8位の横浜F・マリノスの勝ち点差は9。残り22試合ありますから、まだまだ優勝の行方は分かりません。J2も、2位につけている横浜FCの今後の昇格争いに注目。湘南ベルマーレは、やや苦しい戦いとなっていますが、シーズン途中で菅野監督に交代した中でいかに上昇していけるか、勝負はこれからです。J1は、W杯期間中、リーグ戦はありませんでしたが、J2はずっと試合が行われていたので、何試合か見に行きました。横浜FCはカズ選手や城選手、山口選手に、W杯についてのコメントを求める取材陣も多かったですよ。経験者が語る一言はやっぱり重みがあるものです。

そんな一言を聞きにきた取材陣の中でも 「なぜ横浜FCは強くなったか?」 は大きな関心事。今シーズンの開幕戦で負けたあとに、コーチだった高木琢也氏が監督に就任。その後18節まで無敗記録を伸ばし、28節終わった時点で3敗(開幕の1敗を除く)しかしておらず、連敗はナシ。大きな選手補強をしたわけでもないのに、2001年にJ2に参入して以来初めて昇格争いに名を連ねるまでに変わったのは何なのか?(01年からの年間順位は9位、12位、11位、8位、11位)

いろいろ理由を語る記者さんの 「説」 にも耳を傾けつつ、やはり謎を解くには試合を実際に見るしかないっ!・・・皆さんもその目で理由を探りに行ってみては?(^^)b